Skypeのオンライン英会話の実際

 

Skypeを使ったオンライン英会話、最近人気ですね。これは一重にインターネットの普及がもたらした恩恵とも言えるでしょう。簡単に無料でテレビ電話ができるようになったからです。その中でSkypeの利用は最も一般的です。

 

フィリピン人講師の場合が多いですが、中には世界中に多国籍の講師がいることもあります。その場合は時差も関係なく、いつでも自分が好きな時間に講師とマンツーマンレッスンを受けることができるメリットにもなります。

 

講師がネイティブスピーカーではない場合も少なくありません。とは言え、ビジネス英会話コースの場合はビジネス英会話に対応しています。ただ、仕事で利用するためにビジネス英会話をマスターしたい場合は、講師の国籍だけでなく講師の質やレベルを確認しておくべきです。実際にビジネス経験がある人と英会話をするだけでは、ビジネス英会話を学べているとは言えません。スクールによって同じコース名でも内容は大きく異なる場合がほとんどです。それぞれをじっくり比較することが大切です。

 

難しいのは、どこのスクールもHPには良いことしか書いていない点。厳しい選考で選ばれた講師陣がマンツーマンレッスンをしてくれると書かれてあるでしょう。実際に判断するのは受講者1人1人です。

 

Skypeは無料なので格安でマンツーマン英会話レッスンが受けられるようになりました。低価格で手軽に英会話を学ぶチャンスを得られるのは大きなメリットです。このこと自体は本当に嬉しいことですがその見極めは自分で行わなければなりません。

 

Skypeは無料版と有料版がありますが、多くのスクールでは無料版を使ったオンライン英会話が主流です。時間がないビジネスマンのためのビジネス英会話コースもたくさんあります。そしてこれからは、若い子供や学生がTOEICを目指す為のコース利用が増えていくと考えられます。さらには英会話だけでなく、韓国語、中国語も同じように広がっていくと予想されます。